予約に繋がるサロン集客のための文章&記事の書き方セミナー

こんにちは!
サロン経営アドバイザーの遠藤です。

さて、サロン集客のためのライティングセミナーを行いますので、そのお知らせです(^^)/

予約に繋がる文章&記事の書き方セミナー詳細はこちらから

東京と大阪で行います。

 

サロン集客でやるべきことは2つあって、

一つは、たくさんのターゲットに媒体を見てもらうこと。
もう一つは、予約したくなる内容(コンテンツ)の媒体を作ることです。

今回のセミナーは後者について、言及します(^^

 

どんなにアクセスがあっても、コンテンツに難があれば、予約は入りません。
素晴らしい魅力あるサロンでも、それを表現できなけらば、予約は入りません。

逆を言えば、
ライティング力が高ければ、アクセスが少なくても、
ずば抜けた魅力が無くても、予約が入るようになるのです。

 

ライティングで考えるべきことは、

・ターゲット
・自分のサロンの魅力
・ライバル

の3つです。

 

ターゲットを決めれば、何を書くべきかわかります。
それに伴って、自分のサロンの魅力も見えてきます。
その魅力もライバルと比較してどうか?ということを考えます。

そして、それをどのように表現するか?というライティングの能力が大事になってきます。

 

集客できるかどうかは、ライティングの能力に大きく左右されます。

お客様は、私たちが表現した文章や記事でのみ、サロンのことを判断するからです。

魅力的なものを、魅力的に表現できれば、人は惹きつけられます。
当たり前ですよね(笑)

 

集客のための文章は、誰にでも書けます。

大事なことは、集客のために、何をどう表現すればいいのか?を知るということです。

そして、意識して書き続けることで、伝わる文章が書けるようになります。

お客様のために、自分の為にライティングを学びたいのであれば、おススメです。

予約に繋がる文章&記事の書き方セミナー詳細はこちらから

無料メールセミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください