ブログ集客するためのプロフィール写真について

こんにちは!
サロン経営アドバイザーの遠藤です。

今回は、アメブロに載せるプロフィール写真について、お話しようと思います。

プロフィール写真は、第一印象に大きく関わり影響します。
第一印象は、悪いよりはいいほうがいいですよね?(^^)

 

さて、プロフィール写真ですが、サロンオーナー自身の写真がいいですね(^^)

サロンのロゴだったり、サロンの内部の写真だったりではなく、「誰がブログを書いているのか?」がわかるようにしましょう。

お客様は「人」に付きますからね^^

では、プロフィール写真の注意点をご説明します。

 

1、顔がわかるように

ちゃんと顔がわかるように、撮ってくださいね。
バストアップの写真でいいので。

あとは、変に暗かったり、ぼやけていたり、ピントが合ってなかったりするのも、よろしくありません。

 

2、正面で笑顔の写真

やはりなんといっても笑顔が一番いいですね^^
笑っているっていうのが、わかる写真がいいです。

笑っているつもりなのが、笑っているように見えない場合もあるので、注意が必要です。

特に口角を上げるだけだと、わからなかったりします。
できるだけ歯を見せて、しっかりとした笑顔の写真で。

正面を向いて撮ってくださいね~横顔だと顔がわからないので。
ちょっと傾くくらいだったら、いいですけどね。

 

3、施術着をちゃんと着て撮る

やはり、サロンをしている一場面を撮影する訳なので、施術着で撮ってくださいね^^

ちゃんとサロンやっているんだなぁというのが、きちんとお客様にわかる格好にしましょう。
バストアップの写真でも、わかりますのでね。

オシャレに撮ろうとして、普段着で撮らないように(笑)

 

4、できればプロに撮ってもらう

プロフィール写真など、あまりコロコロ変えず、重要な写真はプロのカメラマンにお金を払って、撮影してもらってください。
もしくは、写真を趣味にしている友人・知人にお願いする。

それでも難しいようであれば、一眼レフを持っている人にお願いする。

最後は、自分のスマホだったりで撮影するしかないですね。
できるだけ撮ってもらったほうがいいですよ、自撮りではなくて、ですね。

ーーーーー

文章でも写真でもそうですけど、「どう見られるか?どう思われるか?」ということを、常に考えて、表現していきたいですね^^

特に写真は、文章よりも情報量が多いので、よく考えましょう。

もちろん、後々取り直してもいいですし、よりよい自分というものを表現してくださいね♪

無料メールセミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください