【無料相談】集客する際に、ターゲットが絞れないエステサロン

こんにちは、遠藤です。

「ターゲットが絞れないんです……」という相談をたくさん頂きます。
相談者の半分以上が、この問題なのではないか?というくらい(笑)

今回も都心のエステサロンのお客様でしたが、ターゲットを絞り切れないと。

肩こりで悩んでいる人、むくみで悩んでいる人、冷え性の人、産前産後のママなどなど、枚挙に暇がありません( ;∀;)

ぶっちゃけると、ターゲットを絞るのは、決断するだけです(笑)
誰向けのビジネスをしたいのか?誰を幸せにしたいのか?を決めることですね。

とはいえ、いきなり決断しろと言われても難しいでしょうから、いくつかヒントを。

・自分が何を一番やりたいのか?

やはり自分が一番やりたいことをやるべきだと考えています。
やりたくないときのエネルギーと、やりたいことをやっているエネルギーの違いが大きいからです。

自分のやりたいことにやることを絞るのがいいですね(^^

・一番反応がいい(リピート率が高い)のは何か?

ビジネスは需要が無ければやる意味がありませんから、需要があるものに絞るということですね。

例えば、メニューの中でお客様の反応がよかったり、リピート率が高いメニューに絞る。
そうすれば、自動的にターゲットも絞られてきますよね(^^

・一番自信があるのは、何か?

集客には自信が非常に大事です。

自信があるメニューでなければ、自信を持って集客を行えません。
自信のないサロンに誰が施術を受けに行くでしょうか( ;∀;)

とりあえずこの3点からアプローチしてみてはいかがでしょうか?
何かしらの答えが見えてくるかもしれませんね♪

あとは、やってみないとわからない部分も多くありますので、実際に絞ってみて集客活動を思いっきりやる必要がありますね。

決断をしましょう!(^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください