必要なサロン情報・記事にアクセスしやすいサロンブログの体裁

こんにちは!
サロン経営アドバイザーの遠藤です。

サロン集客や経営に必要な情報や記事をただ書いても、それらを見てもらわないと意味がありません。

見てもらえないということは、無いのと同じですからね。

せっかく書いたのですから、きちんと見てもらえるようにしましょう^^

アメーバブログの場合、サロン情報をまとめておくところは3か所あります。

 

1、ヘッダー付近のメニューバー(グローバルナビゲーション)

主にパソコンでブログを見ている人向けに、メニューバーを作成するといいですね^^

基本的に、人の目は左から右に流れますので、左側に大事なメニュー記事などへのリンクを置くようにしましょう。

 

2、左サイドバーの上部にフリースペースを

ここもメニューバー同様にパソコンの人に見られ、人の目に付きやすい場所です。
ですので、サロン情報をまとめておきます。

フリースペースは好きなように編集ができますので、各記事へのリンクを貼ります。

営業時間や休業日、電話番号なども載せておきたいですね。

アメブロのフリースペースにサロン情報を

こんな感じですね(^^)

リンクの文字は青色にするとわかりやすいです。

 

3、毎記事の一番下

これは携帯やスマホでブログを見ている人のためですね。

毎記事サロンの情報を載せます。
下書きか何かで、リンク集を作っておいて、コピペするといいです^^

サイドバーのフリースペースと同様に、
記事のリンクだけでなく、予約フォームや電話番号なども
きちんと記載してくださいね。

アメブロの記事下にサロン情報を

こんな感じですね。

ーーーーーーーーーー

最悪、メニューバーは無くても、集客できます。
ですので、メニューバーにあまりこだわらなくても大丈夫です。
あったらいいなくらいに、考えておいてください^^

お客様の目に付きやすいところに、お客様に必要な情報を置く。

基本的なことですが、
非常に大切ですので、ぜひやってくださいね♪

集客にも大きく影響しますのでね(^^)/

無料メールセミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください