お客様に営業マンになってもらう紹介促進ツール

こんにちは、遠藤です。

紹介や口コミは勝手に起きる場合もあるのですが、
基本的には自分で起こすものです。

つまり、主体的にサロン側が仕掛けて起こすものであり、
その仕掛けを考えなくてはいけません。

その一つとして、
いかにお客様を営業マンとして宣伝してもらうか、ということです。

口コミも、紹介もそうですが、
基本的には、人から人に伝わっていきます。

伝わるという事は、
何かしらの言語を交わしている可能性が高いです。
言葉を介して、コミュニケーションをしますので。

ですので、その言葉いかんが、紹介や口コミを促進させると
考えられるかと思います。

ということは、その言葉を適切なものにする。
そうする必要性があるということです。

そのための提案として、サロンのパンフレットのようなものを
作って渡せるといいですね。
チラシでもいいかと思います。

それを見れば、サロンのことは大体理解できるもの。
なぜその人が、人に紹介したくなるのかが、紹介された側が理解できるもの。

そういうツールを用意して、お客様に渡して、
紹介をお願いする。

お客様に自分のサロンの営業マンになってもらうイメージです。
そうすることで、どんどんサロンの認知が広がっていく。

言葉だけで説明してもらうより、
こういったツールを使いながら説明してもらったほうが、
わかりやすいですし、伝わりやすいですし、説得力があります。

ぜひ、作ってみてくださいね^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする