経営理念

■経営理念

個人サロンオーナーの不安と悩みを解消し、「自立」と「幸福」を支援する

<やりたいこと、出来てますか?>

一度きりの人生。
やりたいことが出来ない、
もしくはやりたいことをやらないことは、
人生における損失だと思っていて。

お客様を喜ばせる技術も習って、
サロンを開業して、
内装も整えて、
お客様のためにあれこれ考えて。

自分のやりたいことを
やろうと思っているのに、
集客や経営が上手くいかなくて、
楽しんでサロン経営ができていないのを
見ることが忍びなくて。

私も過去はその1人であったわけで。
集客や経営にもがき苦しんで。
そこから得た知識や経験が、
これからの個人サロンオーナーの役に立てればと
考えたのが、そもそもの始まりです。

<お客様の人生に貢献するサロンを>

集客や経営が上手くいかない人には、
一つの意識が足りていないと考えます。

それは、

お客様の「人生」について、
考えることができているのかどうか?

ただ一点です。

人間は一番自分がカワイイ生き物です。
自分のためにならないことはしたくないし、
他人には基本的に興味がない。

たとえお客様のことを考えられていても、
「悩み」だけにフォーカスしていることが多い。
悩みは、人生の一部です。
悩みだけにフォーカスするなんて、そもそもありえないと思いませんか?

本気かどうか、です。
上っ面をなぞっているのではなく、
自分の人生を情熱を、
お客様の人生に対して、傾けることができているのか?

<人生に貢献するために、”自分で”サロンを作る>

当たり前の話なんですが、
自分のサロンのことは、自分が一番よくわかっているはずで。

だからこそ、お客様の人生に貢献できるし、
お客様に感動してもらうことができるわけです。
他にはない、魅力的なあなたらしいサロンができるから。

そんな自分のサロンを作り上げていくために、

・学び→知識を蓄え
・考え→その知識を自分のサロンに活かし
・行動する→実践し経験し、試行錯誤する

これをする必要があります。

またその行動を支える経営者マインドや理念についても、
自分の中で確立していく必要があります。

<”自立”を支援する>

いきなり全部一人でゼロから積み上げることは、
非常に難しく、困難な道のりであるかなと。

迷いや不安も、いつ襲ってくるかわかりませんし。

個人サロンオーナーとして生きていく上で、
自立するためのお役立ち情報やヒントを提供すること。

それが私の役割だと考えています。

決して”答え”を教えるでもなく、
変に依存されるのでもなく。

自ら学び、考え、行動できるサロンオーナになるべく。
その手伝いをすべく不惜身命、一生懸命に!

<”幸福”はその先に>

サロン経営が楽しい!
自分のやりたいことが出来ている!
経済的な豊かさや時間的な豊かさを享受している。

そんな姿を見ると、
とても嬉しいですし、
ああ、やっていて良かったなぁと心底思います。

人それぞれ、求めている幸福の形は違うかもしれません。
でも、それは、サロン経営の成功の先にあるはずなんです。

あなたらしい人生を精一杯生きるために、
一緒に頑張っていきましょう!